TOSHIKO エッセイ「felice~あたたかくなるひととき~」

毎日の生活の中で、私自身が大切だと思っていることや幸せな空間、心ときめく素敵なものや大好きなこと。
色々なfelice(幸せや嬉しいこと)をつづっていけたらいいなと思っています。
子育てをしながら、自分自身の時間も楽しみながら、充実させて、ステキに一日一日を重ねていきたいです。

ワークショップ

GARDEN HOUSE
GARDEN HOUSE
鎌倉市御成町15-46
0467-81-5200
http://www.gardenhouse-kamakura.jp/ 

AVRILの糸でコサージュづくり先日5回目のワークショップを鎌倉[GARDEN HOUSE]で開きました。
AVRILの糸でコサージュづくり。

1回目は自宅で「ミニマフラー」毛糸はのを使ってボタンにこだわって。
2回目はデコパッチオーナメント。かわいい紙を星やハートに貼り付けてクリスマスツリー用のオーナメントに。
3回目はAVRILの糸でブレスレットやヘアバンド、シュシュづくり。
4回目は棒針でリボンゴム。

そして記念すべき5回目は大好きなカフェで。いつも鎌倉を歩くときのスタート地点。
半年くらい前に、いつかこのカフェで開きたいと思っていました。
緑が多くて、日射しもキラキラしていて、美味しくて、ゆったりしているカフェ。
その贅沢な空間で手作りのものをつくる。とってもいいなって。大好きな空間で楽しいことをするなんて最高!!

そして、人のご縁がこのワークショップ開催につながりました。
とっても嬉しいこと。。何度も打ち合わせをして当日を迎えました。

その日はとってもいいお天気。
朝の鎌倉。9時から柔らかい日射しの中で朝食とコーヒーをいただく。そして、自分で糸を組み合わせて、コサージュづくり。
子どもと相談したり、お友達と選んだり。。苦戦したりしながらも、一生懸命作っていました。

出来上がったときのみんなの笑顔や糸を選ぶ真剣な顔、できたものを見せ合って!喜んでいる声が何よりもうれしかったです。
みんなが笑顔でお話ししたり、喜んでいたり。充実した時間だったと言ってくれました。

そもそも、何故ワークショップをやりだしたかというと。。。。
まずは手作りが好きということ。
それから、みんなでつくったら楽しいな~と思ったこと。
自分で作ったものって愛着がわく。大切にするし、気持ちがHappyになります。

それから、育児をしているときはなかなか思うように外にでられないのです。
子どもの幼稚園の送り迎えや、病気の看病。自分の時間は本当にわずか。社会から離れているような疎外感を感じて、あせったり。。
だから、子どもも連れてきて良い、風邪だったら違う日に振り替えられる、簡単ですぐにできて。可愛いもの。
そういう条件でワークショップを開いたらどうだろうと。
もし私だったら喜んで参加するから。

買い付けは全部任せてもらって、こだわって材料を選ぶ。
せっかく作るんだからかわいいものを。
素材選びは大事です。

色々なこだわりと思いからはじまったワークショップ。

次回の事も全く決めていません。

これなら!と思えるものに出会ったら企画する。気ままに楽しみながらやっていきたいから。

楽しんでもらえることが私のエネルギーです。